住宅玄関床モザイク

 
工房スタッフが自宅の玄関に設置する為、自らデザイン・制作し
年明けに設置しました。
白黒の波ラインでシンプルな柄ですが、1粒1粒手割りなので飽きない感じです。
部分的にガラスのラインが入っています。
これも、入口から外へ柄が繋がればなぁと思いました。

rie1.jpg

rie2.jpg

rie3.jpg


「Brillant 櫻」床・壁面モザイク

「Brillant 櫻」床・壁面モザイク(静岡県静岡市)

(大理石・御影石・ガラス)

2007.8 デザイン・制作・施工 ミスズアート・スタジオ


JR東静岡駅から近くにある、仏蘭西割烹 「SAKURAに、桜をモチーフとしたモザイクを制作しました。

入口の壁面に桜の木のシルエットのモザイクを配置し、床面は水面に映る桜の木が水紋に揺れている様子と水面に浮く桜の花びらをイメージしデザインしました。

壁面は桜の木のゴツゴツとした雰囲気を大理石の割肌で、バックはガラスモザイクのグラデーション。光りの具合で大理石の桜の木が立体的に見えるようにしています。

床モザイクは主に大理石モザイクですが、水の表現として透明ガラスの水紋を入れています。


静岡県静岡市葵区長沼819 

tel.054-264-2292

http://www.b-sakura.jp/


brillant櫻 入口モザイク


brillant櫻 入口モザイク


brillant櫻 入口モザイク




「箱根ガラスの森」中庭モニュメントモザイク

「箱根ガラスの森」中庭モニュメントモザイク(神奈川県箱根町)

(大理石・玉石・砂利)H.2600×W.2900×D.1000×2体 他に大壷・大鉢

2006.4 モザイク部分デザイン・制作・施工 ミスズアート・スタジオ


箱根ガラスの森美術館は、箱根仙石原にある日本初のヴェネチアングラス専門の美術館です。

北イタリアのコモ湖畔にあるヴィラ・デステという16世紀の貴族の邸宅(1873年よりホテルになる)

にあるモザイクをイメージし、玉石・砂利などをメインに使用したモザイクを制作しました。

いくつかの工法で工房制作し、現地設置も困難で2週間程かかりました。

モザイクの鉢には、草月流の勅使河原 茜さんの作品が設置されました。


神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

tel.0460-86-3111

http://www.ciao3.com/top.htm


箱根ガラスの森 モニュメントモザイク


箱根ガラスの森 モニュメントモザイク


箱根ガラスの森 モニュメントモザイク


JUGEMテーマ:建材


「BEAMS TIME 渋谷」床モザイク

BEAMS TIME 渋谷」床モザイク(東京都渋谷区)

(大理石・御影石)15平米

2006.3 デザイン・制作・施工 ミスズアート・スタジオ


ビームスが20周年を迎え店舗がリニューアルされた際に床モザイクを制作しました。

モチーフはハートカズラです。

図柄部分は15・30mm角の大理石を割ったもの、バックは大理石・御影石の板石をクラッシュしたものを使用しています。

ガラスやタイルと違い天然石は色が限られる為にデザイン時には気を使いますが、

主張が柔らかく建築物に自然に溶込むのが魅力です。

また、古くなってもそれはそれでいい雰囲気に朽ちていけばと思っています。


東京都渋谷区神南1-14-7 1F・2F

tel.03-3780-5501

http://www.beams.co.jp/shop/east/shibuya/beams-time.html


ビームス(渋谷)入口 床大理石モザイク


ビームス(渋谷)入口 床大理石モザイク


「銀座うかい亭」円形カウンターバックモザイク

 「銀座うかい亭」円形カウンターバックモザイク(東京都中央区)

(大理石・ガラス・磁器タイル)約25平米

2003.11 デザイン・制作・施工 ミスズアート・スタジオ


うかい亭らしく重厚な雰囲気の店内。

円形カウンターバックモザイクは深海に沈む遺跡のイメージです。

剥がれ落ちた青い波のモザイクの奥から魚の大理石モザイクが現れるという設定です。

60色以上のガラスや磁器タイルやステンド材料を加工したものを使用した青いモザイクと

3mm角程度に割った大理石を使用した魚のモザイクは、材料の調達から制作までかなり手間と時間のかかる作業でした。

立体面な為に設置も非常に困難なものでした。

ウカイリゾート・八王子うかい亭・横浜うかい亭に続き4作目です。


「コンフォルト」2005年8月号 表紙・P.22〜P27

「商店建築」2004年2月号 P.155〜158

「商店建築ショップデザインシリーズ レストラン&バー」2007年6月号増刊 P.64・65

「日経アーキテクチュア」匠の視座 2005年11月14日号 P.94〜P97


東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル1F

tel.03-3544-5252

http://www.ukai.co.jp/ginza/


銀座うかい亭 円形カウンターバックモザイク


銀座うかい亭 円形カウンターバックモザイク


銀座うかい亭 円形カウンターバックモザイク


「表参道うかい亭」円形カウンターバックモザイク

 「表参道うかい亭」円形カウンターバックモザイク(東京都渋谷区)

(大理石・ガラス)約20平米

2007.10 デザイン・制作・施工 ミスズアート・スタジオ


和洋折衷のうかい独特の店内。

メインの円形カウンターバックにモザイクを制作しました。

10mm角の大理石で青海波模様を作り、その上に更に様々なテクスチャーのステンド用ガラスと金ガラスのラインをシリコンで二重貼りしています。

透けて見える大理石模様とキラキラと光りを反射するガラスモザイクが、過去に例のないものになりました。


「商店建築」2008年1月号 P.105〜107掲載

「タイルの本」2008年11月号 表紙・P.6〜9掲載


東京都渋谷区神宮前5-10-1 表参道ジャイル5F

tel.03-5467-5252

http://www.omotesando-ukaitei.jp/


表参道うかい亭 円形カウンターバックモザイク


表参道うかい亭 円形カウンターバックモザイク









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
渋谷文化プロジェクト
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
CONFORT (コンフォルト) 2005年 08月号
CONFORT (コンフォルト) 2005年 08月号 (JUGEMレビュー »)

タイル特集の号。
様々なタイル装飾や製品情報が満載。
銀座うかい亭モザイクは、表紙とP.22〜P27に掲載されました。
recommend
岡本太郎の世界
岡本太郎の世界 (JUGEMレビュー »)

1956年に制作した松竹セントラル劇場(東京築地)のモザイク壁画「青春」。(10mm角磁器タイル)
当時の青山のアトリエでの制作風景が掲載されています。
原画の油絵は修復され、現在岡本太郎記念館に保存されています。
recommend
NHK 住まい自分流 2010年 02月号 [雑誌]
NHK 住まい自分流 2010年 02月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

ニッポンの材産(P.46〜)のページに掲載されました。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM